×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なぜ3週間でバストアップができるのか、その秘密をお話しします

女性は何歳になっても美しくありたいものです

変にあきらめたりしてはいけません

バストだってぜんぜん大丈夫です

3週間あれば結果が出ます

下のリンクから体験者の結果をご覧ください

きっとビックリしてやってみたくなりますよ♪





今回「カイロ式・バストアップ法」を広く公開することを決めたのには、

2つの理由があります。


理由@ バストで悩んでいる人が非常に多いということです

    でも、本当に効果的なバストアップ法ってなかなかなく、

    悩みがいつの間にか諦めに変わってしまいます。

    諦める必要なんか全然ないのに…。

理由A 医学的根拠のないバストアップ法が横行している

    つまり人間の身体をよく知らない人が提唱しているバストアップ法が多いためです。

    人のことをあまり言いたくありませんが、

    「この人本当にバストのことを知って書いているの?」というものを度々目にします。

    間違ったバストアップ法は、当然のことながら効果が期待できません。

    私は「医学的根拠に基き」「安全・安心で」「効果的な」バストアップ法を

    公開しなければならないと思ったのです。




本教材はこんな方にオススメです

バストアップしたいと思うが、何をしていいか分からない。

できるかぎり短期間でバストアップしたい。

いろいろなバストアップ法を試みたが、全然効果がなかった。

自分の貧乳を遺伝のせいとあきらめている。

バストアップはしたいが、お金はかけたくない。

運動オンチなので、運動はしたくない。

50歳を超えたが、今でもバストアップの夢を持っている。

信頼できるバストアップ法を手に入れたい。

バストアップはしたいが、身体に負担をかけたくない。

できる限り楽してバストアップしたい。

大きくなるだけではなく健康的で形の良いバストにしたい。

エステなどに通わず、自宅で自力でバストアップしたい。

おばあさんになっても、形の良いバストを維持したい。







----------------------------------------------------------------------------------
美しいバストをつくる仕組み
----------------------------------------------------------------------------------

女性なら美しい胸が欲しい、と誰もが願っていると思います。
バストアップとは、ただ胸を大きくすることだけではなく、美しくハリのある胸にすることや、垂れてきてしまった胸を上げるといったことも、バストアップなのです。
豊胸手術などお金をかけてバストアップすることもできますが、それ以外の方法によってバストアップすることも可能です。
それでは、効果的なバストアップ方法には、どのような方法があるのでしょう。

効果的なバストアップとは、食生活を根本から改善することや、バストアップに効果のあるエクササイズを行なったり、マッサージをしたりすることなのです。
そのために、はじめに美しいバストにするための仕組みを知っておきましょう。

大胸筋とバストアップとはとても関係が深く、この大胸筋を鍛えることで、非常にバストアップに効果的なのです。
大胸筋は、胸を支える働きをしています。
だから、大胸筋の筋力が落ちてくると、バストが垂れ下がったりハリがないバストになったりするのです。
そのため、バストアップには、この大胸筋のエクササイズが欠かせません。

大胸筋のエクササイズ方法は、両手を胸の前で合わせて、両方の肘を平行に保ち、拝むような姿勢をとってください。
そして、ぐっと両手を押していき、大胸筋に効果があると実感できるまで続けてください。

このバストアップエクササイズを、できるだけ毎日欠かさず行うことで、大胸筋を鍛えられ、胸の位置がキュッと上がったり、ハリのある美しいバストに近づいたりできるのです。

----------------------------------------------------------------------------------
豊胸と女性ホルモン
----------------------------------------------------------------------------------
多くの女性がかかえるバストへの悩みといったら、何といっても小さいことが一番でしょう。
胸が小さい原因は遺伝だとか、豊胸手術するしか方法なんてない、なんて諦めている人も多いでしょう。
ところが、実はその原因には女性ホルモンが関わっているのです。

充分に女性ホルモンが分泌されないと、乳腺の発達に悪い影響を与え、脂肪が胸に付かなくなり、胸が小さくなるのです。
女性ホルモンの分泌は、思春期から成人期に多く分泌され、それが多いほど乳腺を発達させるのです。
その結果として、脂肪が胸に付き、張りがある大きな胸になるのです。

多くの場合が成長期に胸が大きくなるのですが、この時期に頻繁にスポーツをしていたり、大きなストレスを抱えていたり、極端なダイエットをしていたり、女性ホルモンのバランスを崩してしまうと、充分に分泌されません。
そうすると、胸に脂肪がつかないで、そのまま未発育の状態になってしまうのです。

もう成長期を過ぎちゃったから・・・と諦めることはありません。
まだまだ、豊胸する方法はあります。
それは、女性ホルモンを活性化させるように促すことです。
そのやり方は、マッサージをしたり、ツボを刺激したりするだけでも効果はあります。
また、乳首を刺激するような、性的な興奮も女性ホルモンの分泌を促進する要因になるのです。

ただ悩んでいるだけは、何も変わりません。
まずは、自分でできそうなことから実践してみて、思い描く理想の豊胸を目指してください。





無料ブログサービス